トップ > 高く売りたい! > 買取実績 > こんなのもあります Part.3

買取実績
買取価格に自信あり

こんなのもあります Part.3

2015年08月27日 地金課

一見すると上質なエメラルド風・・・

ご覧いただき、ありがとうございます。

冒頭の写真ですが、大変上質なエメラルドに見えます。

 

深い青みがかった緑色ですし、

内包物も少なく、

色もついていない   申し分なし!!

 

ですが、何かおかしい・・・ 内包物がおかしい・・・

エメラルドの特徴である内包物(三相、二相、トレモライト針状、

カルサイト、パイライト、雲母)も無いし、

あまりにも色が均一でギラギラてます。

屈折率も高そう・・・

グリーンガーネット?

 

おかしい・・・

 

てな事で調べてみますと

 

その正体は

 

Y A G (ヤグ)でございました。

某芸能人が使っている文章の頭文字をアルファベットに

しているものではなく・・・

イットリウム アルミニウム ガーネット の頭文字を

とった略称でございます。

(※舌を噛みそうになるのでくれぐれも声に出して言う時は

お気をつけ下さい。)

人間が作り出した人造石です。

自然界には存在しませんので、宝石学的には合成石ではなく

あくまで『人造石』と呼ばれます。

 

さて、元々この石は高い屈折率1.833でしたので

ダイアモンドの類似石として使われていたのですが

キュービックジルコニアの登場によりその姿をあまり見なく

なってしまいました・・・ 

ですが今でもこうして合成のグリーンガーネットとして

販売もされております。

久しく見ていませんでしたので、私も存在を忘れかけていました。

 

初心忘るべからずですね・・・

他にもGGG (ガドリウム ガリウム ガーネット)

なんてのもあります。

忘れちゃいけない。

 

 

 

※ 査定金額は相場によって変動いたします。

↓↓この商品の買取を希望の方はこちらをチェック↓↓

宅配キット
  • 宅配キット
  • モバイル指定
  • 店頭査定