トップ > 高く売りたい! > 買取実績 > アレキサンドライト

買取実績
買取価格に自信あり

アレキサンドライト

2015年10月15日 地金課

ご覧いただきありがとうございます。

上の画像ですがご覧の通り

皆さんご存じの『アレキサンドライト』でございます。

変色効果を持つ『クリソベリル』の事です。

変色効果-チェンジ オブ カラーなんて言います・・・

宝石の中でこのチェンジ オブ カラー(CC)

のあるものは意外と在りまして。

サファイア、スピネル、ガーネットなんかはたまに

見かけると思います。

トルマリンは大変珍しいです。

これらの変色効果を持つ宝石達は宝石名に

『カラーチェンジ ほにゃらら』とか

『カラーチェンジタイプ』と呼ばれますが

アレキサンドライトだけは

『カラーチェンジクリソベリル』

とは呼ばれません。

ロシアの皇帝が名付け親ですからね。

特別扱いです。

 

変色効果のある石で一つ忘れていけないのが

『ダイアモンド』です。

『カメレオン ダイヤ』と呼ばれています。

アレキサンドライト等が光源の種類によって

色が変わって見えるのに対して

こちらは温度変化によって短い時間変色します。

以前、私が見たカメレオンダイヤは

金庫から出してほんの数秒ですが

ほわ~ん とピンクがかったように見えました

そのあとは従来の色に戻り

お世辞にも綺麗とは言えないグレーがかった

曇った外観のダイアモンドでした

 

カメレオンダイヤで多いのは

彩度の低い緑色黄色の地色で

アルコールランプ等で熱すると

イエローやオレンジイエローに変化します。

ただしこれも同じように冷めると元の色に

戻ります。

ちなみに『カメレオンダイアモンド』の呼称は

トレードネームですので

鑑別書に記載される場合は

宝石名はダイヤモンド

コメント欄に

「暗所に保管あるいは穏やかな加熱により一時的に

色調が変化することから、カメレオン・ダイヤモンドと

呼ばれています。」

と記載されます。

でもこのカメレオンダイヤ

どうやって気付くかというと

原石をカットしている時に

摩擦で熱が加わる事により

気付くのだそうです。

 

ただ・・・

 

先にも書きましたが・・・

 

このカメレオンダイヤ・・・

 

お世辞にも美しいとは言えませんし・・・

 

レアって言うほどレアでもなく・・・

(宝石店では見かけませんが)

 

ちなみにお値段もそんなに高く無いんですよ。

コレクターズアイテムですね。

 

 

しかも

 

 

冷蔵庫の中に一晩置いておいて

朝目覚めたら冷蔵庫から取り出して

色の変化を楽しむ・・・(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

 

もしくはスプーンの上にダイヤを置いて

火で炙って変化を楽しむ・・・(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

 

はたから見たら完全に怪しい人です!!!

後者は通報されちゃいます!!

 

このように

 

日常生活の中で変化を見れませんから

変色効果を楽しむ宝石としては

光源が違うだけで色が変わって見える

『アレキサンドライト』をお勧めします。

 

ですが・・・

 

皆さんにお届けしたいのに

色変わりの鮮やかなアレキサンドライトが

不足しております・・・

 

もう充分遊んだから!という

アレキサンドライトをお持ちの方!

是非!お持ち下さい。

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ 査定金額は相場によって変動いたします。

↓↓この商品の買取を希望の方はこちらをチェック↓↓

宅配キット
  • 宅配キット
  • モバイル指定
  • 店頭査定