トップ > 高く売りたい! > 買取実績 > 有事の金

買取実績
買取価格に自信あり

有事の金

2016年04月23日 地金課

ご覧いただきありがとうございます。

4月14日21時26分に熊本地方で発生しました

地震以降、お亡くなりになった方々のご冥福をお祈り

申し上げますとともに、被災された方々やご家族の方々に

お見舞い申し上げます。

 

福岡で生まれ育ち、子供の頃から、地震とは無縁だと

思っていました、西方沖地震の時でも正直

『こんな大きな地震が起きても福岡は大丈夫なんだ』

と高を括っていました。今回こんなにも身近な隣県で

このような震災が起こりますと、日頃の自分の考えの

甘さに恥ずかしい気持ちさえ出てまいります。

子供を持つ親として、しっかりと備えをしなければ

ならないと再認識させられました。

今も余震が続いておりますし、熊本や大分にお住いの

方々は不安な日々を過ごされていると思います。

一日も早く、安心して過ごせる日が来ることを

お祈り申し上げます。

 

タイトルにもありますが

『有事の金』

これはどういう意味で使われているかといいますと

『戦争』や『災害』などが起こると金が買われる

という事で使われて参りました。

国が破綻したり、経済の仕組みが変わっても

金の価値がゼロになることはない

という事です。

お若い方は馴染みがないでしょうが

『米ソの冷戦時代』に生まれた言葉なんだそうです。

とても緊迫していた時代ですから

納得です。

 

しかし別の意味合いもありまして

こうした戦争や災害の時でも換金出来るものとして

『有事の金』

とも言えると思います。

実際にそういう意味合いで購入される方も

多いそうです。

何か困ったことが起きた時の

資産として手元に置いておく。

こういう備えも大事なのかもしれません。

 

弊社の熊本の店舗は熊本インターチェンジの

すぐ近くに在り、被災は免れました。

スタッフ一同、困っている方々のために

地震の翌日から店を開けていると聞いています。

何かございましたら通常通り

元気に営業しておりますので

お店にお立ち寄りくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

※ 査定金額は相場によって変動いたします。

↓↓この商品の買取を希望の方はこちらをチェック↓↓

宅配キット
  • 宅配キット
  • モバイル指定
  • 店頭査定