トップ > 高く売りたい! > 買取実績 > 久留米店が手塩に掛けて育てた花

買取実績
買取価格に自信あり

久留米店が手塩に掛けて育てた花

2017年05月18日 久留米店

こんにちわ(・∀・)

 

久留米店の山中です!!!

 

今回は買取商品ではなく

 

当店の敷地に咲き誇った

 

ツツジをご紹介します!!!

こんなに綺麗に咲きました✨✨✨

 

家から持って来た肥料を、こっそりあげた甲斐が、、、、( ;∀;)、、、、

 

久留米と言えばツツジが有名です!!

 

ご存じの方も多いとは思いますが

 

久留米のツツジは

 

「クルメツツジ」の名でちゃんと植物図鑑に載っています!!

ちなみに久留米躑躅とは

 

ツツジ科の常緑低木。

天保(てんぽう)年間(1830~43)久留米の有馬(ありま)藩士、

 

坂本元蔵はキリシマツツジを実生(みしょう)して多数の品種をつくったが、

 

その後も久留米地方ではサタツツジとヤマツツジを主とし、

 

ミヤマキリシマなどの加わったツツジの育種が行われ、

 

現在300品種以上あり、これらを総称してクルメツツジとよんでいる。

 

花形はやや小さいが、花つきがよく、花木として広く栽培される。

 

(日本大百科全書参照)

☆開花時期☆


久留米躑躅


4月中旬~5月上旬頃

ぜひ買取or質入れの際はご覧になって下さい!!!

 

癒されます!!!!ぜひ癒されに来てください('ω')ノ

 

それではまた( *´艸`)

※ 査定金額は相場によって変動いたします。

↓↓この商品の買取を希望の方はこちらをチェック↓↓

宅配キット
  • 宅配キット
  • モバイル指定
  • 店頭査定